HAY Tokyo

インテリアデザインパトロールの山中です。 昨年期間限定でオープンした、HAY Tokyoを見てきました。 https://gyre-omotesando.com/shopsandrestaurants/hay-tokyo/ 表参道GYREというビルの地下のフロアすべてがHAYショップとカフェです。 インテリアプロダクトブランド〈HAY〉は、デンマークのデザイナーのロルフ・ヘイが妻のメッテ・ヘイとともに2002年に設立したそうです。北欧デザインということでIKEAとどうしても比較してしまいます。印象ではIKEAよりは少しポップなデザインが多いような気がしました。いずれにしても良質なスカンジナビアデザインの選択肢が増えたことは嬉しいことです。 このHAY TokyoはDeen&Delucaを運営するウエルカムが仕掛けています。 このウエルカムが様々な業態を運営していますがいずれも興味深い内容です。https://www.welcome.jp/ とくに、Deen&Delucaを日本に根付かせた功績がとにかく大きい。ニューヨークで小さい食料品店でしかなかったDeen&Delucaをここまで成長させた眼力は敬服に値します。HAYが日本のデザインにどんな影響を与えるのか楽しみでなりません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *