interiorlifestyle Tokyo2019

イベントパトロールの山中です。私が一番楽しみにしている展示会が、7/16まで開催されていたinteriorlifestyle Tokyo2019です。基本的には、雑貨店のバイヤーのための展示会なので大型の家具よりもインテリア雑貨のようなかわいらしいものばかりです。もう一つの特色がイベントディレクターが素晴らしいことです。毎回若いデザイナーが面白いテーマで、ビッグサイト西館アトリュームにコンセプトエリアを作ります。

今回はTHE CORNERSHOP というらしい。それがきちんと伝わっているかといえば疑問もあるけど、アトリュームの大空間を活かした、ワクワクするようなデザインになっていました。

中央に白く見える休憩ベンチは段ボール製

そばで見るとこんな感じ。簡単に見えるけど、製品にするのは大変だったと思います。

世界に対するジャパンプロダクトのコンセプト表明。このパネルの写真がカッコいいなあ。

これはTOOUというブランドの樹脂製の椅子。色がとてもいい、欲しくなりました。

これは、いろんなところで発表されてます。実物のパッケージを見て、これは売れそうだと確信しました。

左:このブースは古いリンゴ箱を使っています。右:パス・ザ・バトンが卸を始めるとのこと。このショップコンセプトは素晴らしいので、今後どうなるのか楽しみです。

左:四角いスノーボール。これはホントきれいでした。右:イグサを使ったインテリアを提案するショップ。ディスプレイが素晴らしい。

今回初めて南館がオープンしました。会場構成のサインです。

長い通路の先が南館になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *