NIKKEI DESIGN 「クラウドファンディングから生まれるヒット商品の舞台裏」

デザイン誌パトロールの山中です。近年、盛んになっているクラウドファンディングについて、成功事例をNIKKEI DESIGNがレポートしているのでご紹介しましょう。海外のクラウドファンディングサイトを頻繁に利用している友人がいます。金額が少額とはいえ、正確には投資なのでしょう。しかし、本人はむしろ面白そうなことに参加したいという、ゲーム感覚が先行して、投資とは考えていない様子です。どうもこの辺りに、クラウドファンディング成功のヒントがありそうです。では記事を紹介します。

・建築家が考案した、納品1年まちの極薄財布「SYRINX」

 「SYRINX」は建築家が設立した革製品のブランドです。これまで10回のクラウドファンディングで、なんと1億6千万円を集めたそうです。記事の中ではクラウドファンディングとデザイン思考との親和性に着目しています。プロトタイピングを駆使し仮説検証を繰り返すことが、ユーザーを巻き込みながらプロジェクトを進める、クラウドファンディングにピッタリだということらしいです。でも、私が注目したのは、建築家が自分の気に入った財布がなかったから自分で作りましたというストーリーにです。この機能的デザインの財布が、革製品の企業から発売されたのではここまでの話題にはならないでしょう。ポイントは、建築家が欲しい財布がなかった、というストーリーにあります。ここにはビジネスのにおいが感じられません。クラウドファンディングの利用者は、このようなストーリーが大好きです。冒頭に紹介した私の友人が、ゲーム感覚でクラウドファンディングを利用していることを紹介しましたが、このストーリーはロールプレイングゲームそのものではないでしょうか。無垢な主人公を様々な応援により成長させ、成功者に導くストーリーです。そのような視点で見ると、この「SYRINX」はなかなか巧みです。主催者(建築家)の紹介写真の背景に、いかにも建築事務所ぽい建物のスケッチが描かれた黒板が写っています。まさか、すべてが架空のストーリーとか?それは勘繰りすぎですね。

・キングジム:デジタルノート「フリーノ」

https://www.makuake.com/project/freno/

  今ではキングジムのような大企業でもクラウドファンディングを利用する時代です。当初の狙いは社内で没になった企画の、市場ニーズを探るためでした。商品企画会議の最終段階で没になってしまったアイディアを何とか生かさせないかと考えた末に、クラウドファンディングに望みをかけるとは、開発担当者の心情が痛いほどわかります。ところが、クラウドファンディングを始めると、多くの意見やアイディアが支援者から届きました。担当者は、「メーカーとのコミュニケーションを楽しんでくれているんだ」との印象があったそうです。このエピソードはまさに、紹介したゲーム感覚でクラウドファンディングに参加する、という点と全く同じですね。つまりクラウドファンディングとは、企業とその製品とユーザーを共感で結ぶためのメディアなのです。クラウドファンディングは、資金調達のツールである以上に、新しいユーザーを発見するためのツールなのかもしれません。

この特集にはそのほかの事例も紹介されています。通して感じたことは、クラウドファンディングは、企業からの様々なメッセージを伝えるために大変有効なプラットフォームだということです。いまの消費者は、物を買う買わないを判断するとき、企業の背景を鋭く読み取ります。ほんの少しでも嘘があれば厳しく見破り、商品を買ってくれません。その点、クラウドファンディングは大変正直なプラットフォームなので、消費者の共感を得られやすいのです。これからの企業はいかに正直に運営し、それを消費者に伝えるられかですね。そうです正直こそが次代のキーワードです。グーグルの行動規範に*「邪悪になるな/Don’t Be Evil」を挙げているのは偶然ではないでしょう。企業は利益を上げなくてはいけません。しかし、それが目的になってしまうと、次第に「邪悪」な判断を選んでしまう場合もあるのは、大企業の不祥事をみればわかります。結果的には「正直」な企業が最終的に残るの、と信じたいです。

*「邪悪になるな/Don’t Be Evil」は2015年に「Do the Right Thing/正しいことをやれ」に変わったそうです。

私は邪悪になるなのほうがインパクトがあったと思うのですが。

https://gigazine.net/news/20151005-alphabet-code-of-conduct/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *