無印良品のカードケース(東京駅限定) 

先日、久しぶりに新幹線に乗って出張に行ってきたkamotoです。
未だに車内はガラガラで一人一列といった乗車率でした。

早めに東京駅に着いたので、以前koishiが紹介していた「グランスタ東京」内にある、深沢直人氏がキュレーションを行った「IDÉE TOKYO」を覗いてきました。

http://xenodesign.org/?p=3406

何気なく店内を見て回っていたのですが、ショーケースの中に見慣れた形、だけども見慣れないカラーのカードケースを発見しました。
店員さんに聞いてみると無印良品で展開しているアルミカードケースのIDEE TOKYO限定カラーだそうで、実際に手に取ってみると黒色アルマイト処理がきれいにされており、ついつい買ってしまいました。

https://www.idee-online.com/shop/contents1/ideetokyo.aspx



今回の打ち合わせは初顔合わせのお客様だったので、早速使得ると思い、乗車するやいなや開封してしまいました。
店内ではそこまで細かく見ていませんでしたが、よく見てみるとアルミの曲げもきれいで、蓋と本体の合わせ面も非常に精度が高く、これで¥500か!と驚いてしまいました。

無印良品のモノづくりの努力と、自分の限定品への弱さに改めて気づかされた、そんな出張になりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *