「Out Of Print」展

神本です la kagu に行ってきました。
サザビーリーグが運営する新潮社の書庫をリノベーションしたお店です。
建築は現在着々と完成に向かっている新国立競技場の設計もされた隈研吾さんです。la kagu は会社の近くにあるのでよく行くのですが、今日たまたま覗いたら「Out Of Print」展というものがやっていました。
http://www.lakagu.com/2018/06/04/post-4051/

Out Of Print と言うブランドは知らなかったのですが、店員さんに聞いて調べてみたところ「文学小説の装丁デザインをテーマにNY・ブルックリンから“本を着る” という発想を発信するブランド」だそうです。
チャリティも兼ねているようで、Tシャツ1枚で本1冊がアフリカの恵まれない地域に寄付されるのだとか。
なので(?)、買っちゃいました。
『変身』と『時計じかけのオレンジ』2枚購入。
時計じかけの… は読んでいませんが、映画が面白かったので。

本当は「ブレードランナー」の原作、フィリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』の表紙Tシャツが欲しかったのですが、それはありませんでした…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *