秋花粉はじまりました。

koishiです。
上の写真は山や原野の風景ではありません。ほんの一年ほど前に更地にされた近所の住宅街の一角。誰も除草していないようであっという間にジャングル状態です。雑草の生命力ハンパ無いですね。あまり知られてませんが秋もそうした雑草から盛大に花粉が飛びます。今ブタ草絶好調です。ヘビーな花粉患者にはまたもや面倒な季節到来です。そしてここ最近一番の花粉グッズがこのピッタマスク。

素材が不織布ではなく新開発のポリウレタン、ようはスポンジでできていて普通のマスクだと耳が痛くなったり顔に隙間ができたりといったストレスから解放されます。ただし色が素材の劣化により使っていると若干黄色くなっていくのが唯一の欠点。これは今後の改良に期待したいところ。このところ身の回りの製品でイノベーションを感じる製品があまりありませんでしたがこれは素材自体はもちろんのことそのシンプルな形状にいたるまでかなりの革新性を感じます。

やる気はパッケージデザインにもよく表れていて売り場で目立つことが最優先されるジャンルにもかかわらずあえて差別化するためマスク売り場の中ではかなりクールで異色なパッケージ。花粉症でお悩みの方に是非お勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *