象印100周年記念新聞広告

山中です。
象印100周年記念新聞広告。
漫画で象印の歴史を5回にわたって掲載しています。全国紙に見開きで掲載されていたので、ご覧になった方もいたのではないでしょうか?どんな時も、生活に寄り添った商品を作り続けてきたことが良く分かります。象印マホービンの魔法瓶の意味が若い人に伝わらなくなってきています。電気ポットが普及してきた今、魔法瓶は必要ないですからね。ゼノデザインは象印マホービン100年の歴史の中30年もお付き合いが続いています。感謝感謝です。
https://www.zojirushi.co.jp/corp/100th/ad/

設計・製造ソリューション展/機械要素技術展ブースデザイン

6月20日から開催の、第29回 設計・製造ソリューション展 / 第22回機械要素技術展にてYKT株式会社様のブースデザインをゼノデザインが担当いたします。毎年、有明ビッグサイト全館で行われ出展社も非常に多く設計や製造関連の方なら見所の多いイベントです。是非ご来場ください。
https://www.ykt.co.jp/event/2018.shtml
http://www.dms-tokyo.jp/
http://www.mtech-tokyo.jp/

クロレッツ地下鉄車内ポスター

山中です。
地下鉄車内の中吊やポスターは以前より少なったとは言え、面白い広告を発見することがあります。
クロレッツの広告はTVCMでは岡田将生をキャラクターにした企画が中心です。しかし、車内広告で、たまに実験的な広告を出すことがあります。これまでに Continue reading “クロレッツ地下鉄車内ポスター”

Appleの曲線

チーフデザイナーのkoishiです。
明日開催のAppleの「WWDC2018」。新iPhoneの搭乗が期待されてますが果たしてどうなるか。そこで今回はAppleのデザインに対するこだわりの一部を取り上げます。 iPhoneユーザーなら普段よく目にする画面に並んだ Continue reading “Appleの曲線”

時代がデザインに近づいたのか?

山中です。
デザインセミナーを最近お願いされることが増えました。
ホームページにデザインセミナーの案内をアップしているからだけではないようです。
時代がデザインセミナーを求めている、とでもいうような現象です。(おおげさですが…)セミナーの内容は新入社員向けであったり、 Continue reading “時代がデザインに近づいたのか?”

セブンカフェのUIデザインは失敗!?

セブンイレブン常連のkoishiです。
そのセブンですっかり定着した7カフェですが相変わらずテプラ貼られてます・・・・
しかもそのテプラの印字がかなりかすれてます。

これはお客さんがテプラの部分をボタンと勘違いして押している証拠です。補足するはずのテプラがさらに混乱させているという悪循環。産業機器や Continue reading “セブンカフェのUIデザインは失敗!?”

Mobikeのデザイン戦略と中国シェアサイクル事情

チーフデザイナーのkoishiです。
先月モーターショーの仕事で滞在した北京。すでにご存知の方も多いかと思いますが自転車シェアサービスが爆発的に普及してます。アプリの入った携帯をかざすだけで瞬時に開錠/課金、乗り捨て自由。この手間いらずの気軽さが電子マネー大国の中国にぴったりはまってます。
とくにこのMobikeは最近日本にも進出するほどの大手で車体のデザインも他の追随を許さないほどの完成度です。まず何と言っても特徴的な Continue reading “Mobikeのデザイン戦略と中国シェアサイクル事情”