変化する物の売り方

koishiです。地元にある自販機ですが実はドリンクの自販機ではありません。近づいてみると…. 

すべて「だしつゆ」です。しかも500mlで700円と決して安くはない商品です。ジュースと間違えてその場で一気飲みする人はいないかと思いますが少し不安になりますね… よく見ると魚が1本につき丸ごと1匹ずつ入っていてビジュアル的にもインパクト大です。他人事ながら道端でだしが売れるのかと心配になりますが数年前からこの自販機方式で全国展開しているそうで実はかくれた人気商品らしいです。

いいものを作れば売れる時代はとっくに過ぎ去った今、いいものをどのように売るかが重要なことを真夏の道端で改めて思い知らされました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *