Apple Silicon

koishiです。昨夜、噂通りAppleから新型CPUが発表されました。名称はAシリーズの延長かと思いきや新しい型番Mシリーズでの登場です。考えてみればPC用はスマホとは用途が全く違うのでもっともな展開ですね。一つ謎なのはなぜMなのかということ。MAC用だからでしょうか… 

内容的にはGPUはもちろんのこと、とうとうメモリ(RAM)もチップに統合されました。すべてを一つにしてより高速でより効率的に動作させるためには最も理にかなった正常進化です。ただ昔のMACユーザーからしたらメモリやCPU、HDの交換やカスタムで右往左往していた楽しみがなくなっていくのは寂しいかぎりです。

性能は具体的なクロック周波数に全く触れていないため消費電力を含めた総合的なパフォーマンスを重視していくようです。Appleは従来比2倍の性能と表現してますが実際のプロユーザーの使用でどれくらいのベンチマークが出てくるかそしてさらには今後MacPro用にどれだけ強力なCPUが登場するかが楽しみです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *