iPhoneのアイコン

koishiです。少し前の話ですがiOSが14になってからショートカットを使ってアイコンを簡単に置き換えられるようになりました。以前から最近のアイコンデザインに若干疑問を持っていたので試しに自分でアイコンを書いてみることに….

いつものノーマルなアイコン

だいぶ前から画面の解像度が上がりアイコンの情報量も増えてアイコン下の文字とともにかなり情報過多ではないかと感じてました。実際、フェースブックのアイコンは大きくFと書いてあるしラインはアイコン内にLINEと表示されているので下の文字は果たして必要なのかどうか….. 天気や時計、カメラもシンプルなアイコンのみで十分かなと。

そして自己満足のみを追求した結果がこちら↓

自作のアイコン

実験的に文字と枠も消してみましたが結構分かりますね。Dockの枠も消したいところですがこればかりはOSの仕様なのでそのままです。試しに色も無しで白黒タイプも作ってみましたがやはりアプリ特有の色は多少残さないと雰囲気と視認性が落ちるようなので最低限の色は残しました。個人的にはこれくらいすっきりしている方が見やすくて非常に落ち着きます。(つい詰め込みすぎてしまう情報過多はGUIデザインの落とし穴です)おまけにブルーライトの発生量もノーマルよりかなり抑えられてます。

作業の参考にiOS初期のアイコンデザインを改めて見てみましたがこれはこれで個性的で遊び心や今までにないものを作ろうとするAppleのあの時のクリエイティブなパワーが感じられますね。当時はこれでミュージックやネット、動画が見れるのが本当に新鮮な体験でした。

AppleWatchもすっかり当たり前になった今、ガジェット関連が最近少し退屈気味なのでそろそろ何か斬新なデバイスやOSが欲しいところですね。iOS20くらいの頃には何かすごいものが出ているでしょうか….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です