The new iMac

koishiです。昨晩オンライン発表会で新型iMacが発表されました。M1チップになって久々のフルモデルチェンジです。大方の予想では5色展開でしたがなんとさらに上を行く7色!(仕様別で3機種の7色展開と聞いただけで製造/在庫管理の心配が頭をよぎりますね….) 

そして新型はとうとう前面のリンゴマークが無くなりました。しかし無くなると思っていた例のアゴ部分は健在で本体を薄くするためにこの部分にロジックボードやファン、スピーカーなどがレイアウトされているようです(考え方によってはこのアゴ部分が本体とも言えます)

とりあえずARで疑似体験

最初のimacはかれこれ20年以上も前。当時は5色展開でした。

そしてなにより今回、個人的に一番興味深かったのが動画最後にこれ↓が復活していることです。

公式に6色リンゴマークが復活してます。懐かしいです。

それともう1点気になったのはデスクトップ画像やテーマが明らかにPowerPC時代のOS9に寄せてきていることです。

今回の新型iMacのテーマ
20年前のmacOS9.2のデスクトップ。

当時はマニアックなOS9を使いこなすのがある種のステイタスな感じでした。(ちなみに弊社ではまだ20年前のPowerMacG4が現役稼働中です)

今回は思った以上に旧ユーザーにとっては感慨深い発表会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です