遅ればせながら手に入れました。iPhone12mini!

長く愛用していたSEが突然不調になり、まあ潮時かと観念し手に入れたヤマナカです。初代からのPhoneユーザーとしては4台目のiPhoneになります。正直言えば、新しいiPhoneに全くときめかなくなりましたね。SEだって、調子が悪くなってなきゃずっと使ってましたよ。でも気が付いたんです。こう言うセリフは、年寄りの決まり文句だと言うことに。自分で仕掛けていかないとワクワクドキドキは生まれないぞ、と言うことで、iPhone12 mini手に入れました。

iPhone3G

まずは、iPhone 3Gを紹介します。アメリカでは2Gモデルが発売されていましたが日本では未発売。日本国内では 3Gから発売です。SoftBankの店頭で買うときに店員が電話帳のメモリーがコピーできないが、それでも買いますかと念を押されたのを覚えています。その当時はiTunesでバックアップは一般化していませんでした。いやいや苦労しました。

iPhone4s

iPhone4sです。このあたりから一気にiPhoneユーザーが増えてきました。iTunesでバックアップや音楽、動画を楽しむスタイルが定着してきました。噂ではこのモデルまでがスティーブ・ジョブズが関わってと言われています。都市伝説かも知れませんが。

iPhoneSE

そしてiPhoneSEです。このサイズ感シャープなスタイリングが気に入ってました。でもある日、突然タッチセンサーが暴走するようになり、諦め機種変更決めました。4年間アリガトウ。

iPhone12mini

そして、iPhone12 miniです。サイズ感からいってminiしか考えられませんでした。指紋認証がなくなり、顔認証システムになったのですがマスク装着を待った認証してくれません。便利になったようで不便になってしまいました。まあ、これはAppleを責められませんけどね。アップデートで指紋認証もできるようにならないかな。まだまだ使いこないしているとはいえませんがしばらくは楽しめそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です