時速408km/h

koishiです。Voxan Motorsの電動モーターサイクルが時速408km/hを記録したそうです。

https://de.motor1.com/news/452301/voxan-wattman-elektromotorrad-weltrekord/

バイクで時速400km越え…. ステアリングは未来感たっぷりの見事なハブセンターステアリング、極太のリアタイヤにベルトドライブの巨大なスプロケット等すべてが規格外です。ステアリングとともに可動するノーズも独特です。上から見ると見事な水滴型でもはや普通のバイクの様相ではなくロケットや飛行機の領域。そういえば先日発表された400km越えを目指すJR東日本の試験車両ALFA-Xも似た雰囲気ですね。こちらもかなり攻めたデザインで近未来感たっぷりなので早く運航してもらいたいです。

Harley-Davidson Serial 1

koishiです。先週ハーレーダビッドソンから同社初の電動自転車が発表されました。この初代ハーレーにちなんでデザインされたシリアル1、もっとマッチョな感じで攻めてくるかと思いましたが予想以上にスタイリッシュなデザインで登場してきました。
来年前半の発売ということでコンセプトではなくすでにほぼ市販モデルそのままのイメージのようです。専用に開発されたパワーユニットやベルトドライブ、エレべーテッドチェーンステイなどドライブトレイン周りにハーレーらしいオリジナリティが色濃く感じられますが全体的に見ればこのまま日常で使っても問題ないくらい実用的な印象です。
価格は今のところ不明ですが昨今のeBikeは50万円越えなど当たり前の世界なので同社のフラッグシップともなれば軽く100万はいくかと思います。
今ではモーターサイクルよりも電動自転車のほうが売れる時代ですからハーレーといえども多角化は避けて通れない道です。すでに群雄割拠のeBike市場で今後どれだけ新しいブランドイメージを確立できるかが課題ですね。

ちなみにこのトラディショナルなイメージを醸し出しているグリップとサドル、アマゾンで気軽にポチることができるので来年まで待てない方は(財布に余裕のある方は…)ママチャリにつけて憧れのハーレー気分を先取りするのもいいかもしれません↓

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9+%E3%82%B5%E3%83%89%E3%83%AB&i=sporting&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_2

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9+%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97&i=sporting&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1